デンタルケアでコミュニケーション

今日は、

「デンタルケアでコミュニケーション」

というテーマでお届けします。

デンタルケアの必要性は以前の記事でお伝えしましたので

そちらを参考になさってください。


正しいデンタルケアがどんな

「いいこと」

をもたらすと思いますか??



まずは、健康面での「いいこと」です。


お口を定期的に見ることで、

お口の病気を早期に発見でき、

さらに、日頃のケアにより、

歯周病を防ぐ、もしくは、悪化を防ぐことができます。


「歯周病を予防する」ということは、

歯の病気だけでなく、

歯周病菌が体中にばらまかれることにより起こる

腎臓病、心臓病、関節炎など、全身に起こる

様々な病気の予防につながります。


それだけではありません!!


わんちゃん・ネコちゃんのデンタルケアは、

わんちゃん・ネコちゃんとのコミュニケーションを

しながらやるものです。


嫌がるわんちゃんを無理矢理押さえつけてみがくと

信頼関係が崩れてしまいます。

だんだん、歯みがきを察すると逃げるようになり、

お互いストレス・・・・

ということにつながります。


つまり、長続きしないのです。


根気のいることですが、

無理矢理押さえつけず、

楽しんでできるようにする過程で、

信頼関係を築くことができ、

そして

コミュニケーションが深まるのです。


今度のデンタルケアのミニセミナーでは、

歯みがきを継続してできるようになるコツもお話しします。


参加された飼い主様が、楽しんでデンタルケアできるような

ヒント満載のミニセミナー&個別相談するべく、

ただいま準備中です!

あにまるすまいる 結(ゆい)

こんにちは。 獣医師の浴本涼子です。 ペットと飼い主さんの絆を結び、人も動物も健康で幸せになるよう、セッションやヒーリングを提供させていただいております。

0コメント

  • 1000 / 1000